お知らせ

雨の日は交通事故が多い??

2022年6月7日

当院では、

コロナウィルス対策として

3つの密(密閉・密集・密接)を避ける対策をとっております。

・密閉⇒常時換気扇稼働・入口ドアを開放しての換気

・密集⇒使用するベットを少なくして距離を空ける

    密集を避けるため、来院時のご予約のお願い

・密接⇒マスクの着用、アルコール消毒の徹底

・オゾン発生器による空間除菌、光触媒除菌施工済み

東京も梅雨に入り、

しばらくは雨が続くようです。

そして雨がに伴って、

交通事故も多くなると言われています。

都高速道路株式会社の調査によると、

雨天時1時間当たりの事故件数は、晴天時と比較して、

約5倍にもなるといわれています。

理由としては、

・雨で視界が悪くなる

・雨によるスリップ

などがあげられます。

また、運転をしない方でも、

交通事故に巻き込まれないよう、

周りに注意することが必要です。

また、車だけでなく、

自転車と歩行者が接触することで起こる交通事故も、

最近は非常に増えています。

特に世田谷は道が狭い、

歩行者が多い、

自転車が多いなど、

自転車との交通事故が起こりやすい環境です。

この時期は特に注意しましょう。

もしも交通事故を起こしたら、

いつでも当院にご連絡ください。

交通事故の治療はもちろん、

必要な手続き、医療機関への紹介、弁護士の相談など、

丁寧に対応させて頂きます。

下高井戸駅前整骨院

オフィシャルSNS

Twitter
インスタグラム

アーカイブ