お知らせ

肉離れは繰り返すのか

2022年6月10日

当院では、

コロナウィルス対策として

3つの密(密閉・密集・密接)を避ける対策をとっております。

・密閉⇒常時換気扇稼働・入口ドアを開放しての換気

・密集⇒使用するベットを少なくして距離を空ける

    密集を避けるため、来院時のご予約のお願い

・密接⇒マスクの着用、アルコール消毒の徹底

・オゾン発生器による空間除菌、光触媒除菌施工済み

何度も肉離れを繰り返す方っていませんか?

ぎっくり腰などもそうですが、

肉離れも何度も起こしている方をみます。

特にふくらはぎや、太ももが多いのですが、

繰り返してしまうには理由があります。

それは受傷後の処置、治療を適切に行なったかどうかで決まります。

肉離れ(挫傷)とは文字通り、

規則的に並んでいる筋繊維同士が、

衝撃により離れてしまう状態をいいます。

筋繊維が離れると出血が起こります。

それが血腫を形成し、筋繊維が治っていくのですが、

そこで適切な処置を行わないと、

筋繊維は歪にくっつきます。

そうなるとその部分には、

筋肉本来の柔軟性がなくなり、

少しの衝撃でも切れやすくなります。

そのため肉離れは繰り返しやすいと言われています。

繰り返さないためには、

受傷後適切な処置を行い、

筋繊維が歪にくっつかないよう、

適切な治療を行うことが必要です。

何度も肉離れを繰り返している方は、

必ず原因があります。

気になる方は当院まで。

下高井戸駅前整骨院

オフィシャルSNS

Twitter
インスタグラム

アーカイブ